« 阪神のイタリア祭へNOTお祭り男が参戦 | トップページ | サバ缶とアボカドでチャーハン作りました »

2015年9月11日 (金)

水没箇所を通る際は注意して下さい

鬼怒川が決壊し、大量の水で町が浸水している。


浸水のニュースでよく見るのが、道が水没しているのに住民が適当に歩いている映像。
知っている道でも危ないです。


磯釣りをする釣り人なら当然注意する事だと思いますが、水中は正確に見ることが出来ず、段差や穴に注意が必要です。



道路で考えると次のことがあります。

・マンホールのフタが外れ、穴が開いている
 落ちたら即死します。

・側溝や漂流物がある
 体制を崩し、転倒した際に負傷する可能性があります。
 転倒した先に鋭利なものがあれば、より大きな怪我となります。

・ヒザ上まで水に浸かってしまう
 突如、いつもの様に歩けなくなりますので、他のトラブルと組み合わさると怪我をする可能性があります。



基本的に水に浸かった場所は避けて歩くのが安全です。
ただ、どうしても通る必要がある場合は慎重に行動して下さい。

・足元を確認しながら、ゆっくり歩く

・傘、ホウキ、木材などの棒状の物で、目の前の底を確認しながら歩く

・携帯などの通信機器は、水に濡れないよう胸より上の位置に持つ



  車でも浸水した場所はなるべく避ける必要があります。
突如、タイヤの位置よりも上に水深が来てしまった場合、水圧でドアが開かなくなる可能性があります。
車もずっと走ってくれるとは限りません。
今回も、タクシー運転手の方が閉じ込められていました。



2015/9/11 09:00現在で、行方不明者は12人。



いのちはひとつです。


そんな事は分かっている。みんな知っていると思います。



被害地域以外ではいつも通り会社や学校へ行き。
ニュースの後には、楽しそうなテレビCMが流れています。

僕は転職活動をしています。



いのちはひとつです。


被害に遭われた方、辛いと思いますが、なるべく気持ちを楽にして下さい。

回りに危険な水没箇所を通る子供などいれば、声かけをお願い致します。

食べ物やトイレなど、困っている別の方の助けをお願い致します。

あなたは必要とされています。


遠い大阪からですが、どうぞよろしくお願い致します。

1441932516256

|

« 阪神のイタリア祭へNOTお祭り男が参戦 | トップページ | サバ缶とアボカドでチャーハン作りました »

日々のアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水没箇所を通る際は注意して下さい:

« 阪神のイタリア祭へNOTお祭り男が参戦 | トップページ | サバ缶とアボカドでチャーハン作りました »