« 雇用保険を受給するための注意点 | トップページ | ゆったりとした暮らしの中で »

2015年8月20日 (木)

台湾まぜそば「つばき」

まぜそばの「つばき」へ行ってきました。

前回は台風でお休みだった、北新地のお店です。

1440073256317




名古屋の元祖台湾まぜそば「はなび」の味を引き継ぐ店らしいです。



台湾まぜそば並を注文。

1440073256005





生卵・肉味噌・ネギ・ニラ・ノリ・魚粉が大量に乗っています。

ニンニクは注文時にお好みで選択できます。



食べ方の説明書き。

よーく混ぜろという事ですね。

1440073254943







ぐちゃぐちゃに混ぜた図。

1440073255664




ひとくちめ。美味しい。けど。ショッパイ。

ふたくちめ。複雑な美味しさある。けど。ショッパイ。



前回、師匠が一人で来店した際は、名古屋の本店の人達が来ていて、味がもっとマイルドバランスだったらしい。

今回はショッパかったらしい。



要するに、肉味噌の量を減らすか、麺の量増やさないとバランスに欠く感じ。

次は肉味噌を少し減らして貰おうかと思う。



麺を食べた後には、無料で追い飯が出来る。

それをまた混ぜて食べる。

1440073255309





やはりショッパイ。

ご飯の量増やしたら良いのでは。




料理って、塩味しだいだと思った。

それだけで素材の味を引き立てたり、満足感や切れを生んだり。



台湾まぜそばを初めて食べたけど、大好きな岩手県のじゃじゃ麺を思い出した。

肉味噌とニンニクと麺とお酢のスパイシーな混ざり具合が正にそれ。


最後の締めには、チータンしたかった。

チータンとは、残った肉味噌と具に、生卵を溶き、ゆで汁で割って、塩・コショウをするもので、スープです。


絞めがマイルドでスッキリする食べ方。



ここの台湾まぜそばも、チータン出来たらよいけどね。


とりあえず、もう1回はつばきへ行ってみようと思う。
塩加減はダメだったけど、味には光るものが見えました。



食べログ:つばき

http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27086057/





----------------------------------------



ペンギンズ公式Twitter  by裏方
http://twitter.com/@penurakata

ペンギンズ作品集

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/cat22231555/index.html

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイト
http://penginzu.wix.com/turishoku


|

« 雇用保険を受給するための注意点 | トップページ | ゆったりとした暮らしの中で »

食べ歩きレポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台湾まぜそば「つばき」:

« 雇用保険を受給するための注意点 | トップページ | ゆったりとした暮らしの中で »