« 釣りと料理をつなげるための現在の課題 | トップページ | 洗剤のCMをより楽しむために »

2015年5月15日 (金)

評論家を評論するとミイラになる

映画評論家・音楽評論家・政治評論家など
僕は評論家が嫌いだ。


映画評論家→お前が良い映画を撮ってから言え!

音楽評論家→お前が良い音楽作ってから言え!

政治評論家→お前が政治を動かせるようになってから言え!


総じて言えば、お前が一から何か行動して・何か作り上げてから言え!!
腹が立つわっ!!・・・と、思ってたけど、
あれ・・・自分も評論してるやん・・・って思ったんですよ。


お金は貰ってないけど、
評論はしてました。


ラーメン屋やった事ないけど、
ラーメンについてとか書いてました。

お恥ずかしい。

以前のブログ「金久右衛門 梅田店」
http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-8521.html


映画評論もしてました・・・。
一応、自主制作映画は撮ったことはありますが・・・、
ちゃんとお金とって上映までは出来てないです。
逃げ腰・・・。

以前のブログ「探偵はBARにいる2」
http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/bar2-2641.html


あれ・・・ダメやん。んっ?なんか・・・違和感!?
・・・と、考えた末、
ごめんなさい。評論家が嫌いなんじゃなくて、
「自分の嫌いなコメントをする評論家が嫌いなんだ」って気付きました。

もう2度と「評論家が嫌い」だけでは言いません。
ごめんなさい。



違和感があったので、ある評論家のコメントの何が嫌いで、
何が腹立たしいかを考えた結果ですが・・・、


・コメントにその人の熱量・愛情が感じられない

・「旨い」「面白い」「ここがダメ」という言葉だけで終わって、
 その周りにある書くべき内容が無く、ひとこと感想で評論になってない

・役者、材料、関係性、○○受賞などの表面の解説で終わって、
 だから?何?というレシピだけで、肝心の味わいが分からない料理みたい

などですが・・・
要するに愛情が無くて、
または愛情を言葉に出来てなくて、
まったく響かない・・・という事かと思いました。

Grl_0101

こないだ、1年に映画を300本以上?というスゴイ数を観るって人と話しました。

裏方「一番好きな映画って何ですか?」

映画好き「○○だなぁ~」

裏方「おぉ、(面白いチョイス!!)どう好きなんですか!?」

映画好き「□□(女優)がカワイイんですよぉ。」

裏方「そうですか・・・(映画の話しじゃない・・・)」


別の映画好き「映画は一回しか観ないからねぇ~(イカツイ)」

裏方「なんでですか?」

別の映画好き「一回観たら分かるからねぇ~(イカツイ)」

裏方「へぇ~(ストーリーの流れ知ってるだけなんや・・・)」



一応書きますが、
僕(裏方)が絶対的に正しい訳ではないです。


映画ひとつとっても、
みんなそれぞれ楽しみ方があるんです。


映画きっかけで女優に恋したって良いですよ。
ストーリーをコレクションしたって良いですよ。

ただ、その話しを聞いて、
一年に10本ほどしか映画を観ない映画好きな僕は、
「ちょ~つまんねえ観方しか出来んのやなぁ。」と思いました。

僕は一回観た映画をその後に何回も思い出して、
あの人はどんな気持ちだったか?なんだったんだあの映像は?
などと何度も余韻に浸るんで、
映画館で2本連続で観るなんて無理な人です。
得るものが多過ぎて、爆発して全部捨てそうになります。

好きな女優はいますが、
それよりも映画の中での人物としての生き様が好きだし、
ストーリーの流れも面白いけど、
知っているストーリーでも、
その中で生きる人物の息遣いや、絶妙な間や、
カメラワークや、音楽、効果音、
バーーーーンってくる迫力が好きなんです。


映画は総合芸術であり、
何回でも楽しめるものですから。
観るたびに感じるものが違ったりします。

ちょうど絵画で
ゴッホの絵を見て、
そのすべてを捉えられないのと同じです。


話しがそれましたが、
評論家は色んな人がいて良いと思います。

自分の為になる作品に出会うための
足がかりを作ってくれるのも、評論家だったりします。

だから、僕はもっと良い評論家を応援しないといけないな!と思いました。
良い記事を書ける人は本当に素晴らしいです。


散々書きましたが、最後にもっかい書きます、
僕は「自分の嫌いなコメントをする評論家が嫌いなんだ」ってだけなんです。

----------------------------------------


ペンギンズ公式Twitter  by裏方
http://twitter.com/@penurakata

ペンギンズ作品集

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/cat22231555/index.html

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイト
http://penginzu.wix.com/turishoku


|

« 釣りと料理をつなげるための現在の課題 | トップページ | 洗剤のCMをより楽しむために »

日々のアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 評論家を評論するとミイラになる:

« 釣りと料理をつなげるための現在の課題 | トップページ | 洗剤のCMをより楽しむために »