« サバイバルって本質が見える | トップページ | 天然パーマゆえ、髪切られすぎる2 »

2015年4月 8日 (水)

絶望の道を歩かされても・・・ね。

自分の意思で歩いているようで
何か決まった道を歩かされるように思う。

3月に阪急で創作の庭の展示があった。
毎朝ショーウィンドウに担当が入って、
植物の手入れをして成り立っていた展示。


素晴らしい出来なので、
3月末に名残惜しんで
出勤の時間無い時に立ち止まって
何枚もスマホで撮影した。


カシャカシャ音がしたけど、
後でみると一枚も撮れてなかった。


つい先ほどもテレビの千葉真一が
かっこいいので、カシャカシャ撮ったが、
一枚も撮れなかった。


普段は何事も無く撮影できるものが、
突如そうなる。




気合を入れて、
絶対いい演奏してやるっ!!って思ったコンテストのライブ直前で、
ギターストラップが始めてはずれて、
ギターが落ちて、
ヘッドが折れて相棒であるエレキギターが演奏出来なくなった。


そのときは、アコギを借りて演奏したけど、
集中しなきゃいけない時に、グチャグチャな気持ちになった。




仕事終わりに毎日3時間以上かけて、
寝落ちするまでアニメを作り続け、
完成したぁーーー最高だぁって日の翌日に
データが全部消えた。


しばらくアニメを作れなくなった。




「本物かどうか神様に試されてる」って言葉がある




成功を前にして、
絶望的な状況に追い込まれ、
それでも這い上がる実力があるかを
神様に試されるってことだ。


そのたびにズタズタにされて
その繰り返しの中でやめずに続けてきた事が
いまの自分に残っている事だと思う。


大したものが残ったか分からないが、
確かに自身を持ってやれる事ではある。


逆に考えれば、
絶望的な経験があったから
それを乗り越えれたものは
本物の力になったとも言える。


同時に
積み上げて行きたいものが
崩される・相当な評価を受けない
そういうものだ・・・という運命的な辛さ。


何か自分の感性は
今の時代に必要ないものだという感じている。




そこまで感じた末に、
そんなものどうでも良い。


自分がやりたいようにやる。って思えた。

Img_0091

----------------------------------------
<リンク>

ペンギンズ公式Twitter by裏方
http://twitter.com/@penurakata

ペンギンズ作品集

|

« サバイバルって本質が見える | トップページ | 天然パーマゆえ、髪切られすぎる2 »

日々のアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絶望の道を歩かされても・・・ね。:

« サバイバルって本質が見える | トップページ | 天然パーマゆえ、髪切られすぎる2 »