« サバノヴァPV製作終盤戦 | トップページ | サバノヴァ »

2015年3月 7日 (土)

頭のおかしい人

愛情を持って人を否定するのと

憎しみを持って人を否定するのは違う

1423570121807

愛情を持って否定すると、
相手の良い部分と悪い部分を分けることが出来る

相手のためになる言葉を選ぶようになる


「ココは良いけど、ココはこうした方が良いと思う」

「気持ちは分かるけど、こっちにした方が私は好きだ」





憎しみを持って否定すると 相手の悪い部分を強調し、
そこに悪くも無い部分も気に食わないとして、
+α 悪い部分として否定することになる
相手をおとしめるのが目的となる言葉を選ぶ
「コレはなんでそうしたんですか。あなたは間違ってる」

「こうして下さい。」 「生理的に受け付けない。気持ち悪い。」

1423570353509_2


頭のおかしい人は 自分に都合の良い構造を作り上げ

都合の悪い構造を、

自分の都合に合わせて否定する

無意識に感情に流される。





頭のおかしくない人は 自分に都合の悪い構造もいったん理解しようとし、

吸収するか、別として認めた状態で存在させる

感情を意識しておいておき、別として相手のためになる論理を作る。





怒りの原因になったものについて、

感情がいったん治まるまで放置して、

真に原因が悪いものか見返してみて、

自らの変化ないか精査する。



悪いものであってもそれを良い方向へ動かすには、

どのような手段が最適か、考えて、行動する。




まだまだ自分自身未熟で出来ていないが、

そんな理想を心がけている。



自らが頭おかしいとも思いつつ、

もっと頭がおかしく無い方向を目指したい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑ランキング投票です。記事が良かったらクリックお願いします。

Twitter Button from twitbuttons.com
iphone headset

|

« サバノヴァPV製作終盤戦 | トップページ | サバノヴァ »

日々のアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頭のおかしい人:

« サバノヴァPV製作終盤戦 | トップページ | サバノヴァ »