« 9/10 M1サゴシ調査・失敗に終わる | トップページ | 結果としてお絵描きして寝る »

2013年9月14日 (土)

9/13 M-1 サゴシリベンジ

休日1日なので、遠くに行くのはキツイ。
なので、ご近所のM-1へリベンジ釣行。


W氏と一番船に乗り込む。
相変わらず、ほぼ満席。

今回はまんべんなく2-6番でみな降りていく状態。
こちらは初めて6番にて降りる。


西野渡船さんよりの西側へ移動。
Img_1139
5時頃は前回と違って水面は静かな状態。
今回はルアーのみでの釣行。


メジャクラのシーバスロッド。
アルテグラ3000HGにデュエルのオレンジ色落ち激しいPE2号。
リーダーはフロロ5号にワイヤーリーダー装着。

僕のメインは闘魂ジグ30g。
他、30g前後のバイブレーション・スピンテール・鯛ラバ投げ式。



だんだんと子アジのナブラが出始めるが、
ルアーへの反応なし。



2時間ほど投げ続け、ダレて来て、
W氏と「釣れんなー」と退却すべきか検討。

座ったまま適当にバイブレーションを投げ、
ゆっくりタダ巻きしながら話していると、
急にクッと当たりがあり、合わせると走る。


何やろね。

考えずに、殺気がないのが良かったんかな。


スレがかりのサゴシをぶっこ抜き。
Img_1140
初サゴシのリベンジ達成です。



その後は、アジのナブラが出続けるが、
ボイルなし。



ナブラにジグを投げ込んだW氏が
2匹のアジを鬼フッキング。
Img_1142
1匹は目をアシストフックが貫通。
もう1匹はトレブルフックにて、サバ折り状態の貫通。


僕もバイブレーションにてアジを釣る。



その後、10時まで粘るが良い当たりなし。


フワフワが付いたバイブレーションを泳がせながら
堤防を歩くが、ゴミがかかるのみ。


あっついし、当たり無いので退却。



サゴシの刺身を初めて食べたけど、
ツバスより旨い。
Img_1145
残った半身は西京味噌で、漬けておく。

 
M-1は現在渋めな状況です。
タチウオの方が良いんかなー。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑ランキング投票です。記事が良かったらクリックお願いします。

|

« 9/10 M1サゴシ調査・失敗に終わる | トップページ | 結果としてお絵描きして寝る »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9/13 M-1 サゴシリベンジ:

« 9/10 M1サゴシ調査・失敗に終わる | トップページ | 結果としてお絵描きして寝る »