« 熱中時代 | トップページ | 引越し »

2011年4月12日 (火)

京の春

京都の春は
大阪の春より少し早いようで
桜は満開やった。

Sh3b0141

桜の花が
少し肌寒い風に舞っている。

賀茂川と高野川がひとつになって
鴨川となる場所に下鴨神社がある。

その合流地点にある飛び石を渡る。

風が強くて疲れたけど
豆大福を川岸の土手で食べて
少し元気になった。

鴨川沿いには桜が沢山植えられている。
絵になる場所が多いけど
写真にはうまく納まらない。

本当の桜は
綺麗で儚い。

冷たくて何も言わない。

朴とつで残酷。

そして美しい。

僕は鼻がムズムズして
何回もクシャミをした。

師匠は歩くのが早い。

桜を観る僕の中で
ユーミンの「春よ、来い」が何度も流れた。

ピアノの旋律が何度も繰り返す。
無意識の中でもずっとバックで流れている。

YouTubeでマッキーのカバー見つけたので貼っときます。
http://www.youtube.com/watch?v=OoTRuzW7WL8&feature=related

aikoのカバーも見つけたので貼ります。
春は関係ないけど「スワロウテイル バタフライ~あいのうた」
http://www.youtube.com/watch?v=xm2-iFbxozI&feature=related

「わたしはアイノウタで
  あなたを探しはじめる」

感情的になった末の最後の一節。
ええっす。

また次の場所を目指して。
僕らは歩いて行く。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アニメブログ アニメ制作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 宅録へ
にほんブログ村

|

« 熱中時代 | トップページ | 引越し »

日々のアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京の春:

« 熱中時代 | トップページ | 引越し »